こんにちは。

plusです。

気持ち新たに、ブログの引っ越しをしようと思います。

今まで多くの方々に励ましていただき本当にありがとうございました。

長男の高校入学に向けて、一区切りつけたいと思います。

引っ越し先を見つけていただけたら嬉しいです。

そしてまたよろしくお願いします!

[PR]
# by k-mplus | 2018-04-05 10:38 | Comments(8)

春休みもあとわずかです。

次男は明日から新学期。

長男の高校入学式は来週です。 

通常より遅いですね。

それでも、入学はあとわずかに迫って来ました。

相変わらず毎日ゲームの日々ですし、朝7時には起きられません。笑

ですが、、、

「あ〜早く学校始まんないかなぁ」と言い出しました。

母、耳を疑う。

と同時に、「暇なんでしょう〜」と聞いてみた。

その通りと頷く長男。

うん、順調。

でも、朝7時には起きられないのよねぇ。

・・・

ここ1、2ヶ月は、2週間に一度のペースで通う鍼治療の予約時間を午前10時に予約していました。

早い時間だけど、本人との相談の上、起きる練習にもなるし、起きてほしいという期待もあって。

しかしこれがなかなか、ストレスになる時間設定です。汗

いつもギリギリに起きてバタバタと出かけます。

それでもなんとか起きちゃうから、母も時間をもっと遅めに変更することができなくて。

その日も、ギリギリ、いや、2分ほど遅れましたが、なんとか到着。

毎回、前回の施術から今はどんな感じですか?と先生から質問されます。

長男、必ず母を見ながら回答しようとする。
「お母さんじゃなくて、先生に喋らんかい!」と優しく促しますが。
ちなみに、先生、長男、母という並び順です。

少しずつ起きる時間は早くなっているような、いないような。

めまいや立ちくらみ、頭痛はほとんどなし。

スマホデビューしたことも話しました。

(実際、スマホデビューする前からスマホユーザーよりもヘビーな振る舞いでしたが。汗)

本人は「音楽を聞いているんだ!」と否定しますが、『夜遅くまでスマホを見ているんじゃないか疑惑』をお伝えしました。

「それはしばらく手放せないかもですねぇ」と長男の味方をしつつも、言われたのが、やはり、「朝7時に起きたいなら、夜早く寝よう」ということでした。

・今長男の身体は睡眠を欲している。
・その睡眠で身体を回復させている。
・それを省いたら回復しない。
・夕方頃から30分前倒しで行動していこう!

という内容を、きっと長男の動向を感じながら丁寧にアドバイスいただきました。

先生が仰ることは、当たり前のことかもしれません。

ですが、その当たり前の事ができずにいます。

そして、母の言うことは聞きません。

母の代わりに上手に話してくださる先生に感謝です。

これが、施術前のお話。

30分ほどして治療が終わり、はっきりと言われました。

「スマホは毒です。寝る前は絶対に見てはいけない」と。

どれだけ聞いているかなぁ、、、

聞いて、心に留めてほしいです。

・・・

最後に、衝撃の一言もいただきました。

これが1番皆さんにお伝えしたいことかもしれません。

起立性調節障害の子供をもつお母さんに。

『朝早く起きる練習しなくていいです』
って、、、

お見通しでしたね、先生には。。。

「そのうち起きるようになりますから」と再度言われました。

聞いちゃいないのは、私かもしれません。。。


[PR]
# by k-mplus | 2018-04-04 13:20 | 起立性調節障害 | Comments(0)

長男、誕生日にとうとうスマホデビューしました。

といっても、iPodやウォークマンを親に内緒で勝手に購入、電話以外はできる環境を知らないうちに作っていましたが。。。

それでも、iPodではやはり限界があったようで、公に、堂々とスマホを持てるようになったのはとても嬉しかったのだと思います。

「明日から携帯のアラームをセットして、起きる」と言いました。

嬉しいのねぇ(*´∀`*)

自ら起きようという気持ちになっただけで、お母さんも嬉しいぞ!

・・・

ですが、、、

いきなり朝7時は無理でしょう(−_−;)

夜だって早く寝る訳でもあるまいし。

朝7時に『リリリリリリ〜ン!!!』とけたたましいベルの音が家中に鳴り響くのですが、(後日、外にまで聞こえていることを知ります。汗)本人、起きません。

全然起きる気配がない。

結局20分ほど経った頃に声がけして、寝ぼけている長男にアラームを止めさせますが、その後また寝てしまい、その1〜2時間後くらいに起きてきます。

やはりまだ、起きなければならない用事がないとなかなか起きられないのと、鍼の先生には『睡眠時間を削って朝早く起きられる力はまだないから、朝早く起きたいなら早く寝よう』と言われました。

その通り、本当、その通りです!先生!!

・・・

と、ちょうど先週お世話になった先生の離任式がありました。

おそらく長男よりも、母の、心の拠り所だった先生のお一人です。。。涙
あの日、あの時、あの場所で、って、笑
でも本当にそんなタイミングで先生に掛け合いに行かなければ、今は、なかったでしょう。。。

離任式は8時40分から。

その前日に「明日は10分おきに起こして!」とお願いされ、10分おきを2回ほど繰り返したところで起きることが出来ました。

朝ご飯も食べました。

久しぶりに早い時間の朝ご飯。

朝ご飯を朝に食べるって当たり前のことですが、、、

当たり前のことができるって、気持ちがいい。

なんせ、子供達の朝ご飯が一気に片付くって、楽ぅ〜(*´∀`*)

母は仕事があるので、一足先に学校へ行きご挨拶を済ませ、入れ違いくらいで、長男は友達と学校へ。

色紙を渡したそうです。

その先生とはLINEで繋がっているし、今生の別れではないのですが、長男も母もケジメをつけることができたかな、と思います。

・・・

こうして、用事があれば起きることができるのですが、それでも、アラーム音ですぐにパッと目が覚めるということはなく。

本人の気持ちを尊重して、しばらく様子を見ていたのですが、、、

朝っぱらからリンリンリンリン!と数十分も家の外にまでだだ漏れではさすがにご近所迷惑なので、『無理をしないでアラーム設定を8時に変更したらどうか?』とアドバイスしてみました。

本人も、7時に起きるのは難しいと、薄々気が付いていたようです。。。(−_−;)

さて、どうするか、どうなるか、引き続き見守りたいと思います。



[PR]
# by k-mplus | 2018-03-26 12:18 | Comments(4)

朝の弁当作り

長男は長い長い春休みを毎日1日中ゲームでしのぎ、次男はあと数日で春休みに入ります。

すでに次男の小学校の給食は終わり、午前学習で昼に下校してくるので、毎朝3人分(パパと子供2人)の弁当を用意します。

あ〜面倒だ。。。

おかずの9割はレンジでチン!だけど・・・

朝の忙しい時間に、それなりに栄養と見栄えと、なにより食べてくれるものを毎日取っ替え引っ替え詰めなければならない精神的ストレスで、本当に朝起きるのが億劫になる。。。

残された日には、それがたとえレンジでチン!したおかずだったとしても、『母の時間を返せ!』と怒鳴りたくなる。

給食って本当にありがたいシステム。

次男が中学にあがれば、365日−休日の3人分の弁当作りが始まるので、それに慣れる練習だと思って、思えないけど、他に落とし所がないので、、、なんとかやり過ごしています。。。

1人分の弁当を作るのも2人分もあまり変わらないので、というか、慣れましたが、3人分はちょっと違う。

男2人分のおかずと、男3人分のおかずを用意するのは、ちょっと手間が違う、と思う。

こう書いてみて思いましたが、3人分もいずれ慣れるか・・・(´∀`; )

インスタントラーメンを作って食べてもらうこともたまにお願いしますが、なんか、心苦しい。。。

これが、冷凍パスタだと、心の負担が少しだけ緩和する。。。

これが、生協の無添加を売りにした冷凍食品だと、安心して出勤できる。笑

素のインスタントラーメンも、お飾り程度の野菜が入った冷凍パスタも、五十歩百歩だろうに。

母の年代的なものでしょうか。。。

インスタントラーメン=悪、みたいな。

(母は若かりし頃にすでに一生分くらい食べてますが、、、UFOや一平ちゃん美味しかったなぁ・・・あ、それはカップ麺か。汗)

弁当=節約と思われていることにもイラッとします。

意外とそうでもなくないですか??

いや、私のやり方がまずいのかな。。。

・・・

いや、家族のために、作りましょうね、お弁当。

今日は休日なので、朝はゆっくりです(´∀`*)

また明日から、頑張ろう!!

[PR]
# by k-mplus | 2018-03-21 11:06 | Comments(2)

卒業式でした。

今日は長男の卒業式でした。

朝何度か声がけしたけど、最後は自分で起きてきた〜嬉。

それぞれに家を出で、私たち保護者は学校の体育館で卒業生の入場を待ちました。

卒業生が入場し、一人一人校長先生から卒業証書を頂き、在校生からの送る言葉があり、卒業生の別れの言葉と合唱があり、とてもいい式でした。

長男の合唱を聞いたのは、今回が最初で最後。

年に一度合唱祭がありましたが、中1の時はその行事を軽くみていたのか?仕事を優先して行かず、来年こそは!という思いでいましたが、中2、中3は泣く泣くやり過ごし、今日に至ります。

合唱だけではありません。

体育祭も、部活も、授業参観も。

あらためて私は長男が不登校になるまで何をやっていたのだろうと思い知らされました。

こんなになるまで大切な事の優先順位がわからなかった私の至らなさ。

でも、今日、長男は中学生最後の勇姿を見せてくれました。

ありがとう。

よく頑張ったね。

・・・

長男も私もそれぞれにたくさんの方々が寄り添ってくれて、それでいいんだよって、大丈夫だよって、励まして見守ってくれたから、ここまで辿り着くことができました。

本当に本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

・・・

卒業式の後、長男は早々に遊びに出かけました。

なんだかスッキリした様子。

まだ寂しさは来ないかな?

それとも、もう、悟っているのか?

私は友達から『長男くんが入場してきた時、我が子のよりも号泣した〜笑』という内容のメールをいくつかもらい、しみじみ涙しました。

ありがとう、みんな。

・・・

まだまだ気は抜けませんが、高校入学までの1ヶ月、この春休みは気持ち的に少しのんびり過ごせたらと思います。

高校入学したら、きっとまた、ヤキモキする気がしますので。笑

次男のこともちゃんと見てあげたい、3人で楽しい春休みにしたいと思います。

・・・パパも。

ブログもまだしばらくやわやわと続けていきたいと思っていますので、引き続き繋がっていただけたら嬉しいです(^-^)

あらためまして、これからもよろしくお願いします。



[PR]
# by k-mplus | 2018-03-09 22:37 | Comments(4)